トラブル回避のために知っておくべきインターネット上のマナーまとめサイト

>

マナーを守らないことによる危険性

このコラムをシェアする

ネチケットとは

ネチケットとは、ネットワークエチケットの略語です。
インターネットを利用する中で守るべきマナーや常識、ルールなどを示すことばです。
現実社会でもこういったものは円滑な人間関係のためには非常に重要なものですが、顔の見えない相手とのやり取りが必要となるインターネット上では更に重要になります。
サイトや掲示板にはそれぞれ独自のルールやマナーがありますが、それ以前にインターネットを利用するには守るべきものがあります。
例えば人のサイトにある写真や文章を勝手に使用しないこと、特定の相手を中傷するようなことはしないことなどです。
こういったことを守らないと大きなトラブルの原因となってしまうことがありますので注意が必要です。

なぜネチケットを守る必要があるのか

普段の生活の中でも、私達は様々なルールやマナーを守りながら生きています。
だからこそ大きな問題なく、円滑に生活ができて周囲の人とのコミュニケーションを取ることも出来ているのです。
インターネット上でネチケットを守ることが非常に重要になってくるのも現実社会と同じように周りの人と円滑にコミュニケーションを取るためです。
特にインターネット上では相手の顔を見ながら話をすることが出来ませんので、ネット上のやり取りが全てになります。
相手がどのように思っているのかなどを文字からしか判断することが出来ませんので、そこできちんとマナーが守られているかということはとても大切なのです。
顔を合わせて言えば何の問題のないようなことも、文字ではニュアンスが伝わらずに悪く捉えられてしまってトラブルに発展するなんてこともありますので最低限のマナーであるネチケットを守ることは非常に重要です。