書き込んだコメントで風評被害?ネット上のマナーを知ろう

トラブル回避のために知っておくべきインターネット上のマナーまとめサイト

マナーを守らないことによる危険性

現実社会でも、人と関わる上でエチケットやマナーというものは非常に重要です。 インターネット社会でも楽しく、問題なく楽しみながら利用するためには同じようなものがあるようです。 どんなものがあるのか、なぜ守る必要があるのかについてきちんと知っておきましょう。

インターネット上で守るべき礼儀とは?

インターネットを利用する際、特に掲示板などに書き込む際には礼儀というものが非常に重要になります。 不特定多数の人の目に触れるものである掲示板を正しく利用するためには、誰かを傷つけたり気分を害すようなことが無いようにしなければなりません。 そのために守るべき礼儀作法について、まとめています。

掲示板ごとのルールは必ず守ろう

掲示板を正しく利用しないと、炎上してしまったり誰かを傷つけてしまったりとトラブルの原因になってしまう危険性があります。 掲示板にはその掲示板独自のルールというものがあるようです。 どのようなルールがあるのか、どんな点に注意するべきかについてまとめていますのでチェックしてみてください。

ネチケットとは何か

私達が生きている現代の社会はインターネットが欠かせないネット社会です。
調べ物やネットショッピングだけに利用するのであれば、自分だけで完結するので問題はありませんがSNSやブログ、ホームページや掲示板など他の人が関わってくるものを利用する場合には現実社会と同じようにコミュニケーションを円滑に進めることが非常に重要になります。
インターネットは非常に便利なツールではありますが、その利用が活発になればなるほど炎上などのトラブルのニュースを目にする機会も多くなっています。
インターネットというのは顔が見えない相手とのやり取りですので、顔を合わせて直接話をする際には起きえないようなトラブルが起きることがあります。
顔を見て話をすればニュアンスで自分の想いを伝えることも出来ますし、相手に間違った伝わり方をしていることが分かるのでその場で訂正をすることも出来ます。
ですがインターネット上のやり取りの場合には顔が見えませんので、文字が表すものが全てになります。
文字での表現というのは非常に伝わり辛いものでもあり、人によっては間違った捉え方をしてそのまま関係性が悪くなってしまう原因となるのです。
さらに恐いのはインターネット上で炎上してしまうと、ネットの中で立場が悪くなったり叩かれたりするだけではなく現実社会にまで影響を及ぼすこともあるということです。
最悪の場合には家や学校、勤務先にまで直接連絡をいれて攻撃してくるような場合もありそうなってしまうと私生活も上手く行かなくなってしまうことがあります。
インターネット上のやり取りといっても、本質的には人と人とのやり取りになります。
そのため守るべきルールやマナー、最低限のエチケットというものが存在していてそれを守らずに利用しているとトラブルの原因となってしまいます。

おすすめリンク

風評被害対策の効果や影響

実際に困っていた方が風評被害対策を行って、どのような効果や影響があったのかを聞いてみました。